カテゴリ:展覧会( 16 )

現在、開催中の"はじめまして"展の会場、ASABAアートギャラリーとカフェは昨年10月にオープンしたばかりです。ASABAアートスクエア主宰の浅葉和子さんの私邸の一部を改装し、ギャラリーとカフェになりました。
a0179650_162468.jpg


このカフェギャラリーの特徴のひとつは、家具に使われている板。
a0179650_1643564.jpg

a0179650_165912.jpg

(c)Takeshi Ijima

子供デザイン教室を主宰されている、浅葉さんの教室で使われていた机の板が、再利用されています。浅葉さんの教室は40年間もこの場所で続いており、その間子供たちの表現を受け止めてきた机です。
こういう効果を狙っては、決して作れない色と味が、この場所の性格や、雰囲気にぴったりです。

あと、もう一つの特徴は、ギャラリーに沢山の色や大きさ、材質が違う、キューブ(四角い箱)がたくさんあることです。これを組み合わせて、高低やアクセントをつけて展示しました。手作り感、土や植物の香りも残す、レニャテーロス工房の作品展示によく合いました。
a0179650_1633484.jpg



この改装を担当したのが、A+SA(アラキ+ササキアーキテクツ)です。荒木珠奈の弟の建築事務所です。
A+SAには、世田谷文化生活情報センター 生活工房での<月のへそー荒木珠奈と七色メキシコー>展(2008)で会場を作ってもらいました。メキシコらしい会場風景は、こちらで。
[PR]
by kamihanga | 2011-01-24 16:51 | 展覧会
16日(日)のアーティストトーク「メキシコとレニャテーロス工房のみやげ話」は盛況のうちに終了しました。とても寒い中、ご来場頂いた方々、どうもありがとうございました!
a0179650_22365341.jpg

グラウベルの狩野さんがいれて下さったコーヒーは、とても美味しく、お米、牛乳、シナモンを使ったおやつ(Arroz con leche)とも良く合いました。
a0179650_22424893.jpg


展示会場には、レニャテーロス工房の本の他、手漉き紙やポストカード(シルクスクリーン刷り)もたくさんあり、販売しています。同じ物は2枚無いものが多いので早いもの勝ちです。
a0179650_2248165.jpg
a0179650_22452175.jpg

絵本「NeNe Solー末っ子の太陽ー」も、お手に取ってご覧頂けます。
その重さ、迫力を感じてみて下さい。
a0179650_22562289.jpg


カフェスペースでは、レニャテーロス工房の紙すきと5mの壁画カミハンガの制作風景のビデオと、荒木珠奈のアニマリートを使ったコマ撮りアニメーション「迷惑なコヨーテ」もご覧頂いています。
a0179650_2313776.jpg


カフェに常設されているのは、ASABAアートスクエア主宰の浅葉和子さんのコレクション、「世界の人形」が展示されています。
カチーナ人形と、称名寺のだるま神籤が一緒に…↓
a0179650_233569.jpg

a0179650_2363747.jpg


このトラは、メキシコ、オアハカ州のアレブリッヘと呼ばれる民芸品の、初期の物です。こんな素朴なアレブリッヘは、今では手に入らないのでは…と思います。↓
a0179650_235519.jpg


見所満載です。
是非、いらして下さい!
[PR]
by kamihanga | 2011-01-16 23:23 | 展覧会
“はじめまして”展のイベントで、「メキシコとレニャテーロス工房のみやげ話」と題しまして、アーティストトークをいたします。

写真や映像をみてもらいながら、2010年に半年間滞在したメキシコ・チアパス州で、荒木が見てきたもの、体験したことなどなどを小1時間程度お話いたします。

その時に、お出しするコーヒーはグラウベルのマヤビニックのフェアトレードコーヒーです。
マヤビニック豆の産地は、チアパス州のレニャテーロス工房のある街、サン・クリストバルからさらに車で山道を2、3時間(?)行った山奥にあるそうです。
そのマヤビニック生産者組合の零細農家の人々が作ったコーヒーです。


黄色く熟す珍しい豆で、さらに去年の生産は大変少なかったそうです。この貴重な豆、展覧会会場で販売もしていますが、16日はグラウベルの狩野さん自らが、トーク参加者のために淹れてくださいます!

2009年、FTPの長年の活動の末、いよいよマヤビニックの豆を日本で販売となった時に、狩野さんより豆袋のラベルを描いてもらえませんか?と、声をかけて頂きました。それがこれです↓
a0179650_15255536.jpg


狩野さんのいれるコーヒーは、目が覚めるような美味しさです。

そして、メキシコお菓子は…お米を使った(Arroz con leche)になりそうです。
[PR]
by kamihanga | 2011-01-13 15:35 | 展覧会
レニャテーロス工房と、荒木珠奈の“はじめまして”展が1月12日よりはじまりました!!
a0179650_14464729.jpg


記念すべき最初のお客さんは、なんとこの子(とその飼い主さん)でした!
a0179650_1424352.jpg

アサバアートカフェは、ペットOKなカフェです。
水・土にはシェフのランチサービスがあります。かぶと昆布のスープが、絶品でした。
ランチは日替わりで、800円(デザート付き)。キッズプレート500円もあります。
体にやさしい材料とお味です。
水・土以外の日もランチはあり、フランス人の女の子達が作る日もあるそうです。ドリンクとお菓子は、毎日あります。
a0179650_14275245.jpg


会場は小さなスペースですが、レニャテーロス工房の35年分の本、カード、ポスター、荒木の銅版画などで、目いっぱい使い濃密な空間になっています。
絵本「NeNe Sol-末っ子の太陽-」(荒木珠奈とレニャテーロス工房のコラボレーション作品)のパイロット版が、窓から外をのぞいております。

サンタフェ風な建物の一角で、犬や子供や外国人が常にウロウロしているような自由な雰囲気のところです。

称名寺や金沢文庫、海などの散策もかねて、是非いらしてください!
a0179650_14493961.jpg
お待ちしております。
[PR]
by kamihanga | 2011-01-13 14:52 | 展覧会
荒木珠奈とレニャテーロス工房の“はじめまして”展の、招待状が出来ました!
a0179650_1937433.jpg
a0179650_19363780.jpg



レニャテーロス工房の面々と荒木が、「はじめまして」という感じで
並んで持っているのは、5mのカミハンガです。
それを刷った作品が、背景にデザインされています。

文字面には、「NeNe Solー末っ子の太陽ー」と、荒木の木版画「うさぎの月夜」。
2011年の干支なので、うさぎの版画を選びました。
メキシコにも、日本のように“月にうさぎがいる”という民話があります。
両国の、月とうさぎをイメージした版画です。

デザインをしてくれたのは、画家/絵本作家の田沢千草さん。このプロジェクトを支えてくれているアーティストです。

この招待状を郵送で欲しい方、いましたらnenesolkai@gmail.comまでメール下さいませ。
展覧会も近づいてきました。
どうぞよろしくお願いします!
[PR]
by kamihanga | 2010-12-30 19:41 | 展覧会
a0179650_1918226.jpg
レニャテーロス工房の看板

レニャテーロス工房と荒木珠奈の”はじめまして”展
2011年1月12日(水)-30日(土)月・火定休

会場:ASABAアートスクエア、アートカフェ
時間:11:00-18:00
アーティストトーク:1月16日(日)15:00-16:00(チアパスコーヒー+メキシコお菓子付き800円 要予約)
連絡先: ASABAアートスクエア、アートカフェ (熊谷)
〒236-0015 神奈川県横浜市金沢区金沢205
Tel/045-783-9705 Fax/045-788-9119


レニャテーロス工房とは、メキシコのチアパス州にある、紙漉き・版画・製本を手掛ける現代マヤ人達の工房です。
荒木珠奈は、2004年にレニャテーロス工房と出会い、その作品、工房、人々に魅了され続けてきました。2010年はメキシコ政府の奨学金を得て、チアパス州に半年間滞在し、レニャテーロス工房と一緒に絵本制作や、紙版画のワークショップを開催してきました。
2011年レニャテーロス工房と荒木珠奈の「Kamihanga Chingolé(カミハンガ チンゴレ)」展ツアーが始まります。ASABAアートスクエアでは、2011年秋に開催予定の「Kamihanga Chingolé(カミハンガ チンゴレ)」展のプレ展示として、まず2011年1月にアートカフェで展覧会をします。
レニャテーロス工房のアートブック、ポスター、写真と、荒木珠奈のメキシコを描いた銅版画、両者のコラボレーションの絵本などを展示します。(新年明けまして)(メキシコよりはじめまして)の気持ちも込め、“はじめまして”展といたします。


展示内容
・レニャテーロス工房を紹介する写真、ショートムービー
・レニャテーロス工房のアートブック、シルクスクリーン刷りポスターとポストカード
・荒木珠奈のメキシコを描いた銅版画
・荒木珠奈とレニャテーロス工房合作の絵本「NeNe Sol(末っ子の太陽)」
・アーティストトーク「メキシコとレニャテーロス工房のみやげ話」



a0179650_19182252.jpg
レニャテーロス工房の中庭

a0179650_191839100.jpg
再生紙に植物を混ぜて紙を作る

a0179650_19191213.jpg
絵本「NeNe Sol(末っ子の太陽)」レニャテーロス工房と荒木珠奈の合作

a0179650_19204381.jpg
木版画「月夜のうさぎ」荒木珠奈

a0179650_19213262.jpg
銅版画「Bienvenido a chiapas magico(マジックチアパスへようこそ)」荒木珠奈
[PR]
by kamihanga | 2010-12-18 19:30 | 展覧会