カテゴリ:ニュース( 14 )

2012年夏にドイツのBaobab Booksより発売された「NeNe Solー末っ子の太陽ー」のドイツ語版、「Als die Sonne ein Kind war」がAmazonでも購入できます。メキシコのレニャテーロス工房と共作中のこの作品で、荒木珠奈は挿絵を手がけました。
価格 1.549円
こちらから→Amazon

b0180796_5154389.jpg


スペイン語版と日本語版の制作は、ゆっくり進行中です。↓
b0180796_524447.jpg

[PR]
by kamihanga | 2012-11-15 05:28 | ニュース
スイスの出版社Baobab Booksより、「NeNe Solー末っ子の太陽ー」が出版されました。
今回、Baobab Booksからはドイツ語の普及版での発売です。
a0179650_22251081.jpg


スペイン語版、日本語版はレニャテーロス工房と日本で制作中ですが、ドイツ語版がいち早く世に出る事になりました。

Baobab Booksホームページ 
Sample chapter をクリックすると、最初の数ページを見る事ができます。
横長の体裁で、とても素敵なデザインに仕上がっています。

40 ページ, ハードカバー, 30,5 x 21 cm
[PR]
by Kamihanga | 2012-08-27 22:26 | ニュース
大阪のメキシコ雑貨のお店PADさんにて、レニャテーロス工房の商品を取り扱っていただいていますが、2012年カレンダーを値下げしました!
全ページ、シルクスクリーン刷りで、表紙は1点づつ違う色の組み合わせです。

2.525円→セール価格1.785円
残り3点のみです。

どうぞお早めに!
a0179650_14411319.jpg

[PR]
by kamihanga | 2012-02-26 14:42 | ニュース
東京・馬喰町ART+EATにて、レニャテーロス工房の2012年のカレンダーが展示販売されています!
表、裏紙、中4ページも全て、1ページづつシルクスクリーンの手刷りです。
デザインは同じですが、配色が微妙にそれぞれ変わっています。

残り13部ほど、2.450円にて販売中です。

カレンダー以外にも、手漉き紙、ポストカードなども展示販売してもらっています。
CD「Sueño conjuros desde el vientre de mi madre 」は、視聴もして頂けます!
a0179650_19581736.jpg
(c)馬喰町ART+EAT
器、家具、写真との展示、いつもと違って少し渋い感じの展示になっているみたいです。
是非、ご覧下さい。

11月常設展2011年11月1日(火)〜12月3日(土)
馬喰町ART+EAT
営業時間11:00〜19:00(日、月、祝日休廊)
ランチタイム11:30〜14:00
※ランチタイム以外は軽食メニューのみになります。
〒101-0031東京都千代田区東神田1-2-11 アガタ竹澤ビル202
TEL/FAX:03-6413-8049
[PR]
by kamihanga | 2011-11-03 20:00 | ニュース
大阪のメキシコ雑貨屋PADさんに、レニャテーロス工房の新入荷商品アップされています!
a0179650_21493746.jpg
(c)PAD
今の季節にオススメなのは、「Casita dia de muertos」(死者の日のおうち)メキシコの死者の日の飾りを、自分で作れるキットです。「死者の日」とは11月1日と2日に、メキシコ全土で盛大に行われる、死者の魂をなぐさめるお祭りです。
ガイコツや、死者の日のパン、パペルピカード(切り紙飾り)などなどを、自分で塗って、切って、貼って作れる可愛いキットです。
a0179650_21502312.jpg
(c)PAD
a0179650_2151831.jpg
(c)PAD
PADネットショップで是非チェックしてください。

レニャテーロス工房のシンボルマークの“Maya en bici”(自転車に乗ったマヤ人)のプリント布バッグも入荷しています!
a0179650_2156681.jpg
(c)PAD
[PR]
by kamihanga | 2011-10-30 22:06 | ニュース
8月いっぱい、メキシコ・チアパス州に滞在し絵本「NeNe Solー末っ子の太陽ー」の制作をしてきました、絵本「NeNe Solー末っ子の太陽ー」は、荒木珠奈とレニャテーロス工房が2009年末より共同で進めているプロジェクトです。
a0179650_20341740.gif
表紙はすでに100冊以上完成しています。
a0179650_20411559.jpg
表紙は、段ボールをリサイクルしたものに、黄色の染料を加え、型につめて作ります。

日本語バージョンもできる予定です。日本語版はパイロット版しかできていないのにも関わらず、すでに多くのご予約を頂いています。どうもありがとうございます!

この夏の進捗状況をご報告します。

結果からいいますと、日本語版は完成していません…。
完成を目指して日本からチアパス入りしたわけですが、まず工房がかなりの経営危機で、NeNe Solの制作費用が0でした。
秋にはお手元に届く事を期待して下さっていた方々、本当にもうしわけありません!!

その中で、印刷方法を研究したり、表紙の作りを改良したり、さらに挿絵を描き足したり、とにかく進められる部分を進めてきました。
a0179650_20364659.jpg
(シルクスクリーンの試し刷り)
a0179650_2040052.jpg


表紙に関してー
これまではマヤの顔の背表紙が約6cmの厚みがあるため、本文の紙を分厚くしなくてはならず、その結果広辞苑並みに重い重い本になっていました。
子供が一人で読むには重すぎる…むしろ、おしおき?というような重さでした。

それを、「表紙を分厚くすればいい」と気がついたのです。そうすれば、本文の紙は普通の厚さにできます。ということで、さっそく実験しました。
a0179650_20443353.jpg

出来上がっていた表紙の裏側に、発砲スチロールの板を入れて、表紙と同素材の段ボール紙のペーストで包んでいきます。
a0179650_20462953.jpg
そしてよく乾かします。
5mmほどだった表紙が、15mmになりました。
a0179650_2048192.jpg
軽く、でも見た目には石の彫刻のイメージに近い表紙ができました!

猫のMoxiも、重しとして手伝ってくれています。
a0179650_2191343.jpg


内容、デザインともに良くなってきています。
後は、印刷費用を工面すること…助成金などを申請しないといけません。完成は長い目で、楽しみにしていただけたらと思います。レニャテーロス工房を応援して下さい。どうぞよろしくお願いします。

まずは、厚くなった表紙で、2つめの日本語パイロット版を作りたいと思います。
[PR]
by kamihanga | 2011-09-05 15:41 | ニュース

b0180796_23201127.gif

大阪のメキシコ雑貨店PADさんで、レニャテーロス工房の作品の取り扱いが始まりました!
ネットショップはこちら→PAD

CD「SUEÑOS CONJUROS -DESDE VIENTRE DE MI MADRE-」
(呪文の夢ー母のお腹の中からー)
ツォツィル人女性や子供が歌う、死者の日の歌、織りを覚える為の歌、トラが踊るときの歌など。
シルクスクリーン刷りのケースを開いて立てると、ロウソクが灯った祭壇のようになります。
b0180796_23282549.jpg

このCDとてもおすすめです。
ツォツィル語の呪文、女性がうたう歌、子どもとおばあさんが歌う声、ラジオの声…など。チアパスの山中の村にすっと連れて行かれる様な不思議な不思議なCDです。

まだ日本には、わずか15枚しか入ってきていません!
[PR]
by kamihanga | 2011-05-16 23:35 | ニュース
荒木珠奈とレニャテーロス工房のコラボレーションで、制作中の
絵本「NeNe Solー末っ子の太陽ー」を紹介するパンフレットができました。
a0179650_17432814.jpg

a0179650_17441421.jpg


パンフレットの内容は…

ツォツィル族に今もつたわる神話を語ってくれた、マルチ、
それを美しく肉付けした、アンバル、
表紙の彫刻を作った、エウセビオ、
挿絵を描いた荒木、
そしてこの本を制作する、レニャテーロス工房、

などなどの紹介です。

絵本「NeNe Solー末っ子の太陽ー」は、ただいま"はじめまして"展で展示中です。
a0179650_17472411.jpg



絵本「NeNe Solー末っ子の太陽ー」は、初回限定100部(エディションナンバー、サイン入り)で20.000円で予約受付中です。
パンフレットの請求、お問い合わせ、購入申し込みは、nenesolkai@gmail.com またはFAX 050-3488-7034までお願い致します。

このパンフも絵本作家の田沢千草さんが、デザインしてくれました。
ありがとうございました!
[PR]
by kamihanga | 2011-01-27 14:03 | ニュース
"はじめまして"展が、ケーブルテレビの取材を受けました。
本日、26(水)に放送予定ですので、横浜(港南・戸塚・栄・金沢)地域で
ご覧になれる方は、見てみて下さい!


チャンネル:コミュニティチャンネル
≪アナログ9ch・地上デジタル11ch≫ 
(港南・戸塚・栄・金沢の地域情報専門チャンネル)

番 組 名:「デイリー 横浜」
(15分番組の内の4分~5分程を予定)
      
平成23年1月26日(水)18時~、
19時30分~、20時30分~、
21時30分~、23時30分~
*週末はウィークリー横浜として再放送
土曜日12時~、20時~ 日曜日9時~、21時~
(ウィークリー横浜は休止の場合があります。ご了承下さい)

先日は、タウンニュースという新聞折込みの地域情報紙にも
取材していただき、掲載後はご近所の方々が、切り抜き片手に
いらして下さいました。
a0179650_105852100.jpg


タウンニュースさん、JCNよこはまさん、取材ありがとうございました!
[PR]
by kamihanga | 2011-01-26 11:02 | ニュース
少しお知らせが遅れてしまいましたが、「ソトコト」2月号に連載記事、[レニャテーロス工房の錬金術~共に作りあげた35年~]の3回目が掲載されています!
a0179650_1418692.jpg

今回は、工房のメンバーの先住民の人々について書かれています。
(素朴で、保守的な生活をしている)とステレオタイプ的にとらえられがちな先住民の人々ですが、実際は…という内容です。工房のかわいい看板娘たちが、登場しています!是非、ごらんください。
a0179650_1482622.jpg
5mの壁画紙版画制作中の、マリーとアリシア

民族衣装にも流行はあり、彼女達は毎日おしゃれに民族衣装の色に合わせたピアスやサンダル、メイクで装っています。その衣装の上に、工房の作業着を着て仕事をする姿は、とてもかっこいいのです。


さらに、レニャテーロス工房のサイトに念願の日本語が加わりました!!
こちら
a0179650_14333125.jpg

まだ少し手直しが必要ですが、これで日本の人にもレニャテーロス工房を身近に感じて頂けるとうれしいです。
カタログも日本語訳されていますので、是非ごらんください!

ソトコトに取材記事を書いてくれている長屋美保さん(ブログ 名代☆日々是メキシコ)が、日本語訳にも協力してくれました。

どうもありがとうございました!!
[PR]
by kamihanga | 2011-01-18 14:53 | ニュース